甘酒飲み比べしたけど国菊が1番好き。コスパも最強

先日、2本の甘酒を購入しました。

f:id:swimi:20161109232343j:plain
福山醸造 トモエ 麹の甘酒

f:id:swimi:20161109232728j:plain

篠崎 国菊あまざけ

飲み比べてみた

甘酒の効能とかについては省きますね。

飲む点滴と言ってノリカとか美意識高そうな人が飲んでそうなイメージもありますが、私は甘酒の味が好きだから飲んでます。
子どもの頃、寒い冬の日に神社で配られた温かい甘酒がおいしかったな。

で、この2つ。
味が全然違ってどっちも良かった。

ちなみに今は国菊の甘酒飲みながら書いてます。うまー。

トモエ 麹の甘酒

f:id:swimi:20161109232344j:plain

北海道の契約農家で育てた「ななつぼし米」を使用した甘酒。
これは店頭で試飲したらおいしかったので購入しました。
テレビショッピングでも紹介されています。

感想 (麹の甘酒)

  • 甘さ控えめ、ほんとにかなり控えめ
  • あっさりしてる
  • さわやか
  • お米の粒が残っていてどろどろしてない

100gで81kcal。
300gで648円。
(gと書いてあったのでgにしました)

トモエはお醤油もとてもおいしいです。

篠崎 国菊あまざけ

f:id:swimi:20161109232340j:plain

amazonで高評価で値段も安かったので6本セットを購入。

 

f:id:swimi:20161109232341j:plain

感想 (国菊のあまざけ)

今も飲んでいるところだけど、これは甘くておいしい。
トモエの次に飲んだので余計にそう感じたけどもちろん砂糖は使っていません。そしてトモエに比べて濃いというか、どろどろっとしています。

100mlで110kcal。
900ml入りでで750円。

まとめ

甘いものが好きな人は国菊はおすすめ。甘い物を我慢している人は国菊の甘酒を飲めばかなり満足すると思います。私も甘いもの大好きだから国菊の甘酒が大好き。追加購入します。

トモエはすっきりした甘酒なので、甘いものが苦手な人はこっちがおすすめです。

国菊のはamazonで調べたところ、他の甘酒に比べてもコスパが高いと思います。
トモエの甘酒は福山醸造のサイトから購入できます。

ぽちっとしていただけると励みになります!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です