うなぎとクリームチーズの恵方巻を作ったら好評でした

今日は節分です。昨日、お寿司屋さんの恵方巻きのレシピ(具材)を紹介した記事を書きましたが、あなご、クリームチーズを使った太巻きが気になっていました。

いつもマグロやサーモンなど定番の具材ばかりだったので、今年の節分は少し冒険してクリームチーズの恵方巻を作ることにしました。(レーズンは、やっぱりやめました。)

あなごの代わりにうなぎを使ってみました。

クリームチーズの恵方巻は最初家族に否定されたけど・・・

作る前に家族にクリームチーズを入れた恵方巻きにすると伝えたところ、夫にも子供にも、「クリームチーズは遠慮します」と言われてしまいました。
あとマグロとうなぎの組み合わせもやめてほしいとのこと。それぞれ食べたい、と。

さんざんな言われようでしたが、所詮素人が言うこと。聞くだけ聞いて無視して勝手に作りました。

根室花まる
の恵方巻きも、あなごと漬けマグロとサーモンの組み合わせだったので、プロを信用することにしました。

予想外のおいしさ

家族には何も言わずに「うなぎ+クリームチーズ」の恵方巻きを少し味見させたところ、「おいしい!!」「合う!」と大反響でした。

あれだけ否定していたのにね~

クリームチーズって口当たりもいいし、まったりしていてウナギと合うんですね。勉強不足で知らなかったです。

うなぎとクリームチーズの恵方巻き

f:id:swimi:20170203194415j:plain

使った具材は5種類です。

  • うなぎ
  • クリームチーズ
  • おかか
  • 玉子
  • 大葉

根室花まるさんのレシピに「おかか」も書いてあったので入れてみましたが、おかかとクリームチーズって良く合いますね!

クリームチーズは写真のこの量は少し多すぎました。チーズはこの半分の量で作った物が程良くおいしかったです。多すぎると結構くどいです。

でもなんといってもうなぎが一番おいしかったです!
余った具材でうなぎと大葉と玉子だけのものも作りかましたが、具材が少ない方がシンプルで私は好きかな。

チーズが入っていたり、いなかったり、いろいろ作ってみるのもいいかもしれません。

 

うなぎとマグロの恵方巻

f:id:swimi:20170203194416j:plain
使った具は6種類。

  • 漬けマグロ
  • 鮭とろ+ねぎ
  • うなぎ
  • アボカド
  • 玉子
  • 大葉

マグロとうなぎを一緒に入れても特に違和感はありませんでした。

ボリュームがありました。今年はサーモン(サク)を買わずに、鮭とろを使ってみました。

鮭とろ

f:id:swimi:20170203194413j:plain

これ大好き! おいしいのに安いの。おすすめ!!

ネギ鮭とろにしましたが、これでご飯がすすみます。

f:id:swimi:20170203194412j:plain

359円です。

ネギ鮭トロといくらで食べてもご飯がもりもりすすみます。

最後に

f:id:swimi:20170203194417j:plain

毎年恵方巻きを作ってはいますが、恵方を向いて食べるのは子どもだけ。大人はカットして食べています。

やっぱり馴染みがない風習なので、どちらかというとイベントみたいな扱いです。子どもたちは、これがないと節分じゃない!とどっぷり恵方巻き文化に染まってしまいました。朝から何を願い事しようかなぁと考えていたようです。

でもおいしい太巻きを作って食べるのは大好きなので、今後も続けていきたいです。

今年の節分で1つ失敗が。

f:id:swimi:20170203194420j:plain

恵方巻きに気を取られて、肝心の豆を買うのをすっかり忘れてしまいました!!! 私としたことが!!

だから豆乳飲みました。原料は同じなので。

子どもたちは学校の給食で豆が出たようで助かりました。とりあえず、家に小豆と大豆だけはあったので捲いておきました。我が家の節分はこれにて終了です。

ぽちっとしていただけると励みになります!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です