朝1でニンテンドースイッチの予約をしたけど誰も並んで無かった




任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売が決まり、我が家でもプロモーション映像を見てから「ほしい!予約する!」と子どもと夫が盛り上がってしまいました。

事前に店に問い合わせの電話をしたりして準備は万全でしたが、拍子ぬけなくらいあっさり簡単に予約できました。

今日はその流れをご紹介します。

Nintendo Swich ニンテンドースイッチ どこで予約?

アマゾンやヨドバシなどのネットや店頭のヤマダやゲオなどなど、選択肢はたくさんありますよね。

ネット通販も悩みましたが、雪で交通網が寸断されない保証はないので店頭購入に決めました。

夫より、電話で問い合わせしてほしい!!と頼まれる

夫は仕事なので、私が代わりにゲーム屋さんとか家電量販店に電話して予約受付時間などを聞いてくれと頼まれました。

予約開始日前日の午前11時頃、スイッチのことなんてすっかり忘れて放置していたら、仕事中の夫から「ニンテンドースイッチ予約の問い合わせした?」とメールが入っていました。

そしてその後、仕事中の夫からわざわざ電話で催促されました。(仕事暇なら自分でやれよと思ったのは言うまでもない)

電話するけど、そもそもまだ予約だよね・・・?

「昼休みにまた電話で催促されるはず・・・」

そう予感した私はそれから重い腰をあげて電話しまくりました。といっても3件ですが。

ビックカメラでは「朝9時から予約開始するが、問い合わせの電話が多いので混雑しそう」と言われました。

ゲオでは若いお姉さんに「発売日は並ぶ人はいますけど予約なんでww 私が知る限り予約日に並んでる人は過去にはないですよーw だから全然大丈夫だと思います!!w」って笑って言われました。

ちなみにヨドバシは何も決まってないわからない、と。

他の店も聞こうかと思っていたのですが、最後にかけたゲオのお姉さんの話を聞いてやめました。そうだよ、たかだか予約だよ。一応夫に電話の詳細をメールしたら満足そうでした。(←スマホ片手に仕事してたらしい)

しかし夕方帰宅した夫は、「お店の外で待つのは寒いよね。イオンは早く開店するからイオンのおもちゃコーナーにする」と言いだしました。そしてすぐさま自分でイオンに電話して予約受付可能という事を確認してました。

そう、私の電話は完全に無駄だったのでした・・・(最初からそうしてくれよ)

あっさり購入できた

予約開始当日の今日。30分前にイオンに到着した夫はあっさりニンテンドースイッチを予約してきました。

多分待っているであろう時間に「なんかオタクみたいな人が並んでるーww」なんてメールがきてました。あんたもそうだよ。とは言いませんでしたが。

結局、お店で1番乗りの予約をとりました。というか2番手の姿は見かけなかったそうです。夫が「オタクみたいな」と言った方は全然違う商品を買っていたようなのです。

そう、任天堂スイッチを予約してる人は夫だけだったようです(開店してからしばらくの間はね)。張り切って30分前に行かなくても良かったみたい。

 

コントローラーの色

チラシ?を写メしてもらい、こちらにしました。

f:id:swimi:20170121125756j:plain

赤と青です。グレーと迷いましたが、子どもが赤と青を支持。

グレーはこんなかんじ。

ネオンカラーにしてよかった。 かわいいし、わかりやすいと思う。

これも購入しました。 キャリングケース。任天堂の純正だそうです。保護フィルムつき。

追記 最近は普通に店頭でもありますよね。スプラトゥーンカラーもかわいい。2台目はこちらの色にしました。

さいごに

任天堂スイッチ、実はそんなに人気がないのでしょうか?

amazonでは売り切れとなっていますが、店頭では簡単に予約できるのかもしれません。ネットで予約出来なかった方は田舎のお店に行けばまだあるかもしれません。

それはいいとして、今後はゲーム関係など予約に関する問い合わせは自分でしてもらいたいものです。

(追記 この後入手困難だったことを知る)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です