ネタバレ無し。ローグワンは小学生が見ても大丈夫?

ローグワンが公開されたので小学生の子どもと観に行ってきました。
これから観に行かれる方も多いと思うので、ネタバレしないで感想を書いてみます。

ネタバレありの記事はこちらのリンクからどうぞ。

ネタバレ有り。ローグワンのあらすじ、詳しい内容、感想とつっこみどころなど

ローグ・ワン スターウォーズ・ストーリー

ローグワンはエピソード4が始まる10分前までのお話というだけあって、見終わってすぐに「今すぐエピソード4を観たい!」って気持ちになります。
終わってすぐにレンタルビデオ店に行きかけました。

子どもも「おお、ここで終わるんだ!」と興奮気味。

ストーリー展開やら機械装置の突っ込みどころも多いけど、それらもすべて計算なんだろうなー。細かいこと気にしちゃだめですね。

なんでここに〇〇なんだよw とか、
なんでこんなところに△△があるのww とか、

観終わってからそれを語り合うのが楽しいですね。
スターウォーズに限らず映画ってそんなもんか。

 

って観てない方はなんのこっちゃ?ですよね、すみません。

パンフレット

小学校低学年の子も結構楽しめたようで、帰宅してからパンフレットをじっくり見ていました。
見ながら興奮して喋ってパンフレットに唾を飛ばすので、「パンフレット開いている時は口閉じて!」と何度言ったことか。

こちらがパンフレットの表紙です。

f:id:swimi:20161218235433j:plain

パンフレットは1000円でした。

f:id:swimi:20161218235434j:plain

パンフレットの裏。

うちの娘(高学年)の感想は、「ジン(主人公)が女の子なのに帝国軍を倒すために勇気があってかっこよかった」と。(これは最初からわかりきってる情報なので書いても大丈夫ですよね。)

女の子が主役だと、親しみがわくのかな。

子どもたちは観終わってからも興奮してました。どのシーンで興奮したのか書くとネタバレになるので書けませんが、スターウォーズファンなら絶対に嬉しいシーンがいくつもあります。

・・・ネタバレしない程度に書くと、何が言いたいのかさっぱりわからない記事になりました。すみません。

それと、子どもが見ても大丈夫だな映画だと思います。いろいろ危ないシーンはありません。

映画観賞プレゼント

鑑賞するとポスターがもらえます。

f:id:swimi:20161218235435j:plain

子は学習デスクにのシートの下に入れたようです。

吹き替えもなかなか良かった

エピソード7のフォースの覚醒の時は、ハリソン・フォードやキャリー・フィッシャーの声がどうしても聞きたかったので字幕で見ましたが、今回のローグワンは吹き替えで鑑賞しました。

声優さんたちが本当に上手で、違和感あるキャラはありませんでした。

字幕を追わないから頭に内容が入るし、映像を見れる。本当に今回のはすごい映像なので吹き替えにして良かったです。

個人的にはエピソード7フォースの覚醒より面白い。時間も2時間13分と長くもなく短くもなく、ちょうど良い長さでうまくまとまっていました。

予備知識とかなく楽しめる娯楽大作です。久々に映画で興奮した~。

あ、パンフレット最後の方にグッズ販売のページがたくさん載っていたので、なんかページを割増しているようでちょい残念。格調高いパンフレットにしてほしかったなぁ。

でも子どもはこういったグッズのページは見ていて楽しいみたいです。以上です。

ネタバレ有り。ローグワンのあらすじ、詳しい内容、感想とつっこみどころなど

ぽちっとしていただけると励みになります!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です