六花亭の杏仁豆腐は1つで3種類!私はとろとろ派です

中札内にある六花の森に行った時に、ロッカフェにあったボールにどっぷり入っている杏仁豆腐がとってもおいしそうでした。

写真右です。これはボールごと持ち帰りたくなりますよね(≧∇≦)

f:id:swimi:20180815145939j:plain
六花の森にありましたが、六花亭のお店にもありますよ。

季節限定商品ですので夏の今だけです。

六花亭の杏仁豆腐はさっぱりトロトロ濃厚です

f:id:swimi:20180815145940j:plain

こちらです。(日付先月ですが)

大きさはと言うと、

f:id:swimi:20180815145941j:plain

六花亭のマグカップと同じくらいです。大地の滴と同じくらいの大きさのカップです。

これね、開ける時に要注意なんです。

f:id:swimi:20180815145943j:plain

開封時に中の液体がこぼれないように注意せよとの注意書きがあります。

これを甘く見てはいけない。本当に気をつけて。

f:id:swimi:20180815145944j:plain
そーっと開けました。

 

f:id:swimi:20180815145945j:plain
めちゃくちゃ気をつけたけど少しだけこぼれた。

でも以前もっと派手にこぼしたことがあるのでこれはセーフの部類です。

傾けてみると、ご覧下さい↓

f:id:swimi:20180815145947j:plain
液体! ほとんどとろみのない杏仁汁。あぶないあぶない。

2種類の杏仁を楽しめるよ

f:id:swimi:20180815145946j:plain

この杏仁スープにぷかぷか浮かんでいるのが杏仁豆腐です。

2種類の杏仁豆腐が入っていますよ。

まずは1種類目「つるつる」

f:id:swimi:20180815145948j:plain

大きな塊のこれは固めの杏仁豆腐です。寒天タイプ。

大衆中華食堂とかラーメン店のセットメニューについてくるようなデザートの杏仁豆腐に近いかな?ひし形で、缶詰のみかんとパイナップルとサクランボが添えられているあれです。

さっぱりしてておいしいです!

もう1つは「とろとろ」

f:id:swimi:20180815145949j:plain

生クリーム使用のふわふわとろとろ系濃厚タイプ。ホテルの中華レストランで出てきそうな杏仁豆腐。

私はね、どちらかと言うと生クリームの濃厚杏仁豆腐が好きで昔よく作ってました。これはゼラチンで作るタイプです。とろとろでおいしい!

両方食べたあとはコクのある杏仁汁をゴクゴク飲めます( ´艸`)

 

さいごに

寒天、ゼラチンの2種類の杏仁豆腐を楽しめて、さらに杏仁スープも入れると1つで3つ楽しめる六花亭の杏仁豆腐でした♪

途中からスプーンを使わずに杏仁豆腐ごと飲みましたが、するするっと飲めて暑い夏にぴったりですよ。暑い夏と言いつつここ数日間ずーーーーっと雨ですが。じめじめして肌寒いです。早く晴れてほしいですね。

それではまたー。

ぽちっとしていただけると励みになります!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です