六花亭の十勝川西長いもシフォン「よもぎ」は春の味

六花亭の「よもぎ」のシフォンを食べました。

よもぎというと、私は「お餅」に入れるものを想像するんだけど、洋菓子にも使われてるんですね~

子どもの頃によもぎを採ってくると祖母がよもぎのお餅を作ってくれたなぁ。よもぎ餅大好き。懐かしいです。でも柏餅は白い方が好きだったりします♪ 

六花亭の十勝川西長いもシフォン「よもぎ」 

f:id:swimi:20180403105300j:plain
というわけで、六花亭の川西長いもを使用したシフォンケーキ「よもぎ」味です。

500円とお手頃価格です。ワーイ

f:id:swimi:20180403105301j:plain
箱から出しました。

f:id:swimi:20180403105302j:plain

黒く見えるのは大納言小豆です。

 

f:id:swimi:20180403105303j:plain

カットしてみるときれいな緑色(≧∇≦)

口に入れるとよもぎの良い香りが広がります。予想以上にシフォンケーキに合う。緑色と言ったら抹茶味のお菓子も好きだけどヨモギもいいねー。

あと大納言小豆が食感と甘みのアクセントになっています。考案者のセンスが光ります。

おいしかったので「これは全部一人でいけそう」と思ったけど一応家族の分はとっておきました。(チャレンジしなくてよかった…)

相変わらずの長芋効果でしっとりふわふわ、美味でした。

 

材料など・・・

f:id:swimi:20180403105304j:plain

卵、砂糖、小麦粉、よもぎ、ごま油、大納言小豆、長芋、レモン果汁、食塩、醸造酢、トレハロース。以上。

いつもと同じ至ってシンプルな材料でした。さすが六花亭さん。

さいごに

f:id:swimi:20180403105305j:plain

ケーキに入れてみたりお茶にしたりお風呂に入れてみたりと、美容にも良いらしいですね( ´艸`)

夫が山菜を採りに行く時にヨモギも採ってきてもらおうと思います。山菜が採れたらまた報告します。

それではまたね~

ぽちっとしていただけると励みになります!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です