「奥さんお絵かきですよ」で道内5人しか正解者がいなかった問題について

北海道の夕方のローカル情報番組、どさんこワイドの「奥さんお絵描きですよ」っていう素人お絵描きクイズコーナーが好きな私です。

最近は「電話でお絵かきですよ」みたいです。

制限時間は1分間と短く、また絵にするのがなかなか難しいお題もあって毎回ハラハラドキドキです。

視聴者の私もアプリで回答を送信して参加しています。

で、たまに「これは誰も分かる訳がないだろう!」っていう絵を描く人が登場するのですが、これもまた楽しみの一つです。(すみません)

とはいえ、難解な絵でも正解する視聴者がいるので、感心してしまいます。

今回は難解な私のお気に入り画像を紹介します。

2021年6月11日の奥さんお絵描きですよ

去年6月ですのでちょっと前です。

ずっと札幌駅前で中継していましたが、密を避けて今は局のアナウンサーやゲストが絵を描いて、回答に応募した視聴者が電話でお題を当てます。

そして以前は参加者が絵を描いてその知り合いがテレビを見ながら電話で回答するというチーム戦でしたが、今は誰かが描いた絵を回答者が当てればお金がもらえます。

そのため、描く人に絵心があるかないかで勝負がほぼ決まります。

この日、絵をかいてくれたのは某ヨサコイソーランチームのセンターの方で、ヨサコイ界隈では結構有名な人です。

1分間の時間を使い切り描いたのは、これです。(ちなみにルール上、文字や記号を描いてはいけません。)

ローマ字のIとYのような絵?が・・・

おわかりになりますでしょうか。

 

私は着物、定規、バトン(だとしたら右のyは何なのか)などとアプリで回答しましたが不正解でした。

 

正解の発表!

正解すれば4万円ゲットというところでしたが、電話で回答した方は不正解でした。

ざんねん~(局アナの方が不正解の時に言うセリフ)

 

 

モザイクかけましたが描いた人も「ああー(悔しい且つ残念)」って表情をされていました。

そして、正解は・・・・

セロリでした。

わかるかーい!と家族で一斉にTVにツッコミを入れたのは言うまでもありません。

一応お手本のイラストはこちらです。

まぁ、これならわかるけど・・・

でもこれを1分以内に描けと?

なかなか困難ではないかなと思う次第です。

時々もっと難解なお題もあり、観てる方としてはかなり不公平だなと思ったりもします。数万円のキャリーオーバーの時に簡単なお題が出ると「ずるい」と思ってしまうのは私だけじゃないはず。ま、それも面白いんだけどね。

↑この問題ですが、私のような暇な主婦などがスマホで8907人も挑戦して、5人だけ正解していました。

北海道内のどこかにいる正解者5人はどうしてこれがセロリとわかったのか聞きたい。

エスパーか?

一緒に出演していたもうお一方のYOSAKOIメンバーさんも遠くから見守ってましたが残念そうな顔してました。

このように、絶対分かる訳ないような絵を見れたり、すごい分かりやすい絵を描いても回答者が不正解だったりして「なんで分からないのもう!」とヤキモキさせてくれたりと視聴者を飽きさせない中毒性の高い名物コーナーなのです。

という事で、私の「奥さんお絵描きですよ」の画像コレクションのひとつをご紹介しました。

ではまたー。

どさんこワイドのアプリから応募したプレゼントが当選した!

ぽちっとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です